〜米粉のパンとお菓子 睦実〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
春日和。


あたたかな陽をあびて
ぷくぷく膨らんだつぼみが
ポンッと花開きました♪

かわいい。

今週で3月も終わりに近づき、
郡山の桜のつぼみもぷっくりと
ふくらんできました。

太陽のぬくもりは心地いいです。

今週末、3月30日は、
JR奈良駅前広場にて
奈良オーガニックマーケットです。

朝8時からお昼の12時まで☆
みなさまにお逢いできること
楽しみにしています。

今週の睦実さんは、
水曜日から土曜日
10時から17時半の営業です。

苺のぱん、りんごのぱん、
ほうれん草のぱん、おとうふのぱん
蓮根のピザ、米クロワッサンも一緒に
お待ちしています。

明日、水曜日は八百屋ろさんから
元気なお野菜たちも届きます。
こちらもぜひぜひ☆

 
心に想うこと。 20:21 comments(0)
春のはじまり。
奈良に春を告げるお水取り。
はじまりました。

松明がたかれる夜を前に
朝からその空気を味わいに
東大寺へ朝のお散歩。


鹿さんたちも朝ごはん。
みんな真剣、もぐもぐ。
お腹が大きなお母さん鹿もいて
心がほっこりあたたまりました。




鶯に四十雀、鳥たちのさえずりと
紅梅の咲き誇る道を抜けて、
見えてきました二月堂。

煙がたち、行がおこなわれている空気が
遠くからでも伝わって、身がひきしまります。





今宵、つかわれる松明。
とってもいい香り。


二月堂の上から。
澄んだ空気の中、
もくもくと準備をされている
方々の姿が印象的でした。

改めて、奈良の心地よさと
その心地よさを授けてくださっている
自然と方々のありがたさを感じました。


二月堂にあるごみばこ。
護美箱。
はっ!としました。
そして、深くうなずきました。




足を延ばして、春日山原生林へ。

たくさんのいのちの営みが
美しくかわいらしく愛らしい神聖な場所でした。

ひとつひとつ違う。
でも、みんなでいるから美しい。
ひとつひとつ輝いて、
みんなと一緒にまた輝いてる。
その場に身をおけてとっても幸せでした。


お散歩の最後は、ブランチタイム。
手づくりのご飯は、やっぱりおいしい。
みんなの笑顔もおいしいね。
 
心に想うこと。 21:52 comments(0)
新鮮しいたけ 岡本っさん☆
西吉野へ行ってきました!

睦実さんの米粉ぱんとお菓子でも
使わせてもらっている
原木しいたけの岡本さんのところへ。

ぷりぷり肉厚でおいしい
岡本さんの原木しいたけは
こどもたちにも大人気で
とってもおいしいんです。

緑ゆたかで大きな空が気持ちいい
山間を抜けて到着。

この季節に大切な作業から
見学させてもらいました。

しいたけの元になる菌を
原木へ埋め込んでゆきます。





穴を開けて、手でひとつひとつ埋め込んでゆきます。
12000本手分けしてやるそうです。
おいしいしいたけのはじまりの作業は
とっても地道な手作業でした。

菌の入った原木は、水玉模様でかわいいです。



菌と原木が仲良くなじんでいくように
しばらく置くそうです。

菌が強すぎてもだめ、
原木が強すぎてもだめ。
お互いが上手に仲良く、
そうすると美味しい元気なしいたけに。

この葦簀で囲ったしいたけたち、
夏は自然と生い茂る葛の蔦と葉に包まれて
涼やかに過ごせるそうです。
自然の力ってすごいです。

ちらっと中を覗いてみました。

なんだか心地よさそうです。



続いて、生しいたけで出荷される
屋内で育つしいたけたちのおうちへ。





人も心地いいと感じる じんわりあたたかなお部屋で
しいたけたちも心地よさそうに
ぷくり ぷくりと育っていました。

かわいくて 愛らしいです。

同じ原木から6回~8回ほどしいたけが育つそうです。
たたいたり、水に浸したり、
原木の中で張り巡らされたしいたけ菌の根が
子孫を増やそうと目覚めるように
いろんな刺激を与えていくそうです。

あたたかなお部屋から一転!
まだ雪が残るお山の上へ大移動!



ガードレールもない、細い山道を車にゆられ
きゃーきゃー言いながらのぼった先には、
素敵なしいたけ王国がありました。



このお山の上まで、
なんと岡本さん一人で運ぶそうです。
すごい労力です。

オレンジの後ろ姿は 岡本さん。

こちらの原木しいたけは、
ミルキークイーンと呼ばれるほど
甘みと香りがおいしい品種。

こちらは乾燥しいたけになるそうです。

お山を登って、わたしたちもしいたけの収穫を
させていただきました。

ちいさいのやら、すんごい大きいの、
まるこいの、ハートの形、ふたごちゃん。

かわいいしいたけたちに、
みんな大興奮でした。



山深いこの場所には、
鹿たちもやってくるそうです。

しいたけはさすがに食べないそうですが、
鹿たちが食べた切り株の跡もちらほら。

この切り株からは、まんりょうが育っていて、
なんだかやさしい気持ちになりました。



そしてお待ちかね!
収穫した 原木しいたけたちを、
早速焼いていただきました♪



じゅんわり、いい香り~。
ほくほく ぷにぷに 香ばしくって
とっても美味しかったです。

新鮮しいたけ岡本さん

睦実さんでは、ただいま
源五郎丸農園さんの蓮根がのった
米粉のピザのソースとして、
曽爾燦燦ファームさんの春菊と
岡本さんの椎茸のソースで使っています。

そして、きんぴらぱんの具にも入っています。

そしてそして、
岡本さんの原木しいたけと
美吉野醸造さんの酒粕で作る
おつまみ風味のビスコティでも登場です。

ぜひ出逢えた方は味わってみてください☆

こちらの方だと、学園前の八百屋ろさんでも
岡本さんの原木しいたけに出逢えます♪
奈良オーガニックマーケットへも出店されてます。
ぜひぜひどうぞ☆

新鮮しいたけ岡本さん
http://web1.kcn.jp/shinsenshiitake/

・・・おまけ・・・

岡本さんの椎茸ハウスの壁に絡まっていた
木の実がかわいくてかわいくて、
少し分けていただきました。

睦実さんの中に仲間入りです☆
ようこそ☆ありがとう

心に想うこと。 17:28 comments(0)
蓮根ほりほり。


雪の残る奈良の鹿野園。
源五郎丸農園さんの畑へ行ってきました!!

今日は楽しみにしていた
れんこん掘りの日。

見晴らしのいい景色に、
澄んだ青空に白い雪。
とっても気持ちいいです。



昨日の雨でたまった水を、
バケツやお椀ですくいます。
せっせ、せっせとみんなでやると
あっという間にできました。
力を合わせると早い早い。

長靴に、軍手にゴム手袋を装着!

ぬかるむ泥の中、
ぶしゅんぶしゅんと足をしずめながら
泥まみれになりながらほりました。

寒さも吹き飛ぶほどに、
一生懸命に、みんな無言に蓮根探し。

丁寧に掘り進めないと、
ああ!っと輪切り蓮根になることも。
けっこうショックです…。

やってしもたぁ!
っと声が飛び交ってました。

あまり出ないときもあるそうですが、
今日はなんと大当たり!!

大きな立派な蓮根たちが
たっくさん顔を出してくれました。



ちょっと源さんに手伝ってもらいながらも、
わたしはなんと5.5キロの大収穫。
うれし、たのし、おもしろい一日でした。

それぞれ、その人らしい蓮根がほれて
なんだかとっても面白かった!
おおきいのやら、ちいさいのやら、
ごっついのやら…☆

米粉のピザにのせよっと。
きんぴらぱんをつくろっと。

いろいろワクワク。

蓮根と歩んで7年目。
毎回違う場所に植えるそうです。
今回は、前回田んぼだった場所を蓮根池に。
田んぼの土だから、少し固め。
だから力強い、濃い味わい。

5月に植えて、冬に収穫。

源さんの蓮根は、
もっちもちで
とってもおいしいんです。

来週の奈良オーガニックマーケットでも
源さんの蓮根に出会えるかも。
ぜひぜひ味わってみてください☆


れんこん掘りのあとは、
みんなで昼食。
持ち寄ったおかずに、
源さんの奥さまの手料理粕汁&おにぎり。
ぜーんぶ、とってもおいしかった!
源さん特性たくあんも絶品。

おいしいごはんをみんなで食べて
話もはずみ、幸せな時間。



午後からは、
手だけでできる編み物も
教えてもらいました。

女性たちの手仕事、
みんなで知恵を持ち寄って
家族の暮らしを豊かにしてゆく場、
これから大切にしたい時間だなぁと
心から心地よく思いました。

源五郎丸農園さん▼
http://gengorohm.exblog.jp/
 
心に想うこと。 20:55 comments(0)
ありがとう。
先週末は、
奈良オーガニックマーケットへ。

雨が降ったり、寒い中、
お越しくださったみなさま
本当にありがとうございました。

月に一度、お逢いできお話できること
とてもうれしく思います。

先週は、お店でもうれしい出逢いがたくさん。
ふと久しぶりにお越しくださった方、
体調を崩されてお逢いできていなかった方、
おひさしぶりにお逢いできる方がたくさんで
なんだかとっても嬉しかったです。

小さかったお子様が大きくなってたり、
わたしの背を超えて立派な学生さんになってたり、
よりキラキラと輝いておられたり、
時の積み重ねとそれぞれにすすんできた道のりを感じて
あったかい気持ちになりました。

時がたっても、ふと思い出して
立ち寄ってくださる方がいて幸せだなぁと思いました。



バラ園で働いておられるNさんからの贈り物。
元気なお姿とともに愛らしいお花たちをもってきてくれて
本当にうれしかったです。
ありがとうございます。



八百屋ろさんのひでおさんからのうれしい贈り物。
葉っぱつきのかわいい柚子。
柚子ジャム入りのあんぱんに似合うからと分けてくださいました。
ありがとうございます。

いろんな方に支えられて、
日々を積み重ねていることに有難く思います。

みなさまに、ありがとうの気持ちと
わたしの積み重ねてきた道のりで得たものを
少しずつ分け合えていけるように
みんなで米粉ぱん&お菓子をつくろの日
開催していこうと思います。

詳細はまた近々お知らせします。

あした、学園前の八百屋ろさんに
睦実の米粉ぱんが並びます。
午後1時ころから伊勢波切町から 漁師のたまさんが
お魚たちを連れてやってきてくださるみたいです。
よかったらお立ち寄りください☆


 
心に想うこと。 19:24 comments(0)
感謝☆
本年も 今日で締めくくり。

明日から新しい一年がやってきます。

たくさんの出逢いがあって、
たくさん話して、笑って、幸せな一年を
本当にありがとうございました。

みなさま
よいお年をお過ごしください。

 
心に想うこと。 13:15 comments(2)
ワンダフルな週末☆



今週末は京都の下鴨神社 糺の森へ。
左京ワンダーランドへ行ってきました。

初めてのワンダーランド。
ドキドキワクワク。

八百屋 ろ さんと一緒に
出店しました♪

たくさん たくさん 逢いたい人に逢えました。

そして たくさん笑って幸せでした。
ありがとうございます。

偶然の出逢い、再会も多くて、
いろいろなつながりもわかったり、
ご縁はまぁるくつながって
うれしい一日でした。




今朝は3つ。
るこう草がおはよう。
ありがとう。

うれしい一日のはじまり。


三重県松坂へ☆

雑穀を大切に未来へつないで
その可能性にキラキラと輝く
池添さんの畑へ♪





田んぼでは直播したお米が穂を垂れて
一部ですが稲刈りのお手伝いをさせてもらいました。

かわいいお花やミントなどのハーブの中で
元気に育つお米の収穫。

幸せな収穫。
ありがとうの命。

池添さんは種取りを大切に、
命をまた命へとつないでおられる姿勢が
とってもかっこよかったです。

大切な循環。

ご夫婦で
無理なく、シンプルに、
そして丁寧な暮らし。

作物も、人も。

山間の緑深い田んぼと畑に
陽が差してキラキラ。

とっても心地よいやさしい風がふきました。



心に想うこと。 21:44 comments(2)
こどもたちと過ごした2日間。
こどもの食を考える二日間。

二日間、たくさんのこどもたちと、
たくさんのお母さん、お父さんたちと、
農にたずさわる大切なみんなと過ごして
たくさんの愛情を感じました。


森の集いのブログに
たくさん素敵な写真が載ってます!!

ぜひぜひご覧くださいね。

森の集い▶▶▶



一日目。

奈良オーガニックマーケットで
農家さんとお話したり、
お野菜を買ったりした後のこどもたちが
はぐくみセンターへ給食を食べにやってきました。

たくさんのこどもたちがワイワイワイワイ。

にっこりぱんを頬張ってる姿は
とってもかわいかったです。


飛鳥さんのカレーもひじき煮も
やさしい味わいで美味しかった♪
















二日目、
オーガニックマーケットで農家さんから
いただいたお野菜を使って
こどもたちがお弁当を自分で作ってきてくれました。
一生懸命な愛情が詰まっていました。










はじめてのお弁当の子も
とっても上手につくっていて、
こどもたちの作る姿に
感動と発見も多くあったと
お母さんたちもおっしゃってました。

さつまいもに、お顔のついたおにぎり
一生懸命巻いた卵焼き、
うさちゃんリンゴ。

お母さんに作ってみたいとお願いして
たくさん教えてもらいながら
一生懸命つくったお弁当。

いつもお母さんが作ってくれてるお弁当。
自分でも作れたなんてうれしいよね。

みんなどこか誇らしげで
とっても頼もしいお顔をしてました。

そんなこどもたちを 見守るお母さんたちは
とっても大きくて優しい愛であふれていました。

また、みんなでお弁当作る日ある?
また作りたいな♪
と聞いてくれた子もいてました。

お弁当作りから、
自然からの大きな恵み、
食べることへの感謝、
親から子供への愛、
子供から親への愛、
兄弟の愛、
未来へつながる愛情を
垣間見て、とっても幸せでした。

大きく企画としてだけでなく
この二日間がきっかけとなり、
ちいさな種が芽生えて、
日常の中で、ゆっくりと根付いていくといいなと思います。



二日間、司会をしてくれたイモリン。
おつかれさまでした。

イモリンのお弁当は
奥さんの愛情いっぱいお弁当。

やっぱりおイモさん入ってました♪





こどもたちが作ったお弁当の写真は、
はぐくみセンターにてしばらくパネル展示されています。

ぜひお立ち寄りください。

心に想うこと。 09:57 comments(0)
みんなで米ぱん作り。



夏休みのおわりの二日間。

みんなで一緒に米粉ぱん作りをしました。





葉っぱのかたちの塩ぱん
あんこの入ったスティックぱん
お野菜たっぷり米粉ピザ
ふわふわもちもちおとうふぱん
あんこの入ったおとうふぱん
やさしい甘さのかぼちゃぱん

米100蒸しパンもふんわり

一生懸命こねこね こねこね
たくさんおしゃべりしながら
大きな声で笑いながら
ときには真剣なお顔をしながら
米粉ぱんと仲良く
自分の心をゆったりと
やさしい気持ちを大切に
ありがとうを込めてつくった
おいしい米ぱんできました!







とっても繊細でやさしいお米のぱん。

みなさんと一緒に作らせていただいて
たくさんの気づきもありました。

楽しかった!
おいしかった!

その言葉がとっても嬉しくて
幸せです。

また一緒に作りましょうね。
ありがとうございました。


★★★


教室からの帰り道。

空にはきれいなうろこ雲。

気づけば 秋はもうすぐそこに。


 

あさって水曜日から
睦実さんOPENします。

水曜日は おいしいお店
八百屋 ろ さんから
元気なおいしいお野菜たちが
睦実さんへやってきます。
たのしみです♪

米ぱん&おいしい恵み
ぜひぜひ逢いにいらしてください♪





9月22日・23日

「こどもの食を考える2日間」

開催されます。



先日 未来の食卓という映画をみました。

フランスのちいさな村の給食を
オーガニックに変えたことから
生まれた幸せの変化の数々と
農の現状を知らせれ
大地の危険な現状にも
触れた映画でした。

オーガニック給食を
おいしそうに食べる姿と
お野菜を楽しそうに育てる姿
印象的でした。


食べ物も自然環境もいろいろな面で
危機的状況にある現状を
知ることもとっても大切だし、

どうしてこうなったのか わたしたちが
この状況を生みつづけている要因を
探ったり咎めたりすることもできるけど、

より自然な方向に目を向けて
あらゆる生命 空も大地もみんながうれしく
みんなが元気になる方向に
手をつなぎ向いていくことが これから
大切になるような気がします。

みんなで一緒に
なんだかうれしい
なんだか楽しい
なんだか元気
みんな心地いい

そう感じる方向に。

オーガニックは 自然のまんま。

子供たちの答えが
まっすぐに胸に届いてきました。




こどもの食を考える二日間。

ぜひぜひ遊びにいらしてください。


詳しくは 
こどもの食フォーラム
ホームページで詳細ご覧ください。

http://morinotsudoi.org/kodomo.shoku.html









心に想うこと。 20:17 comments(0)
森の集い 春にて。

 












森の集い 春

うつぼ公園に行ってきました。

一日目は出店。
二日目はスタッフでお手伝い。

関西一円から集まった
土と暮らす方々
まちで暮らす方々
みんなが笑顔で繋がった
あたたかい二日間。

普段は逢えないけれど
森の集いでお会いできるみなさま。

ひさしぶりだけど
ひさしぶりではない
優しい空気。

あたたかな結びを感じます。

緑豊かな靭公園。
時折ふんわりバラの香り。

ゆったりと心地いい時間で
たくさんの方とたくさんお話できて
とってもとっても幸せでした。

森の集いを経て
体調もなんだか良くなりました。

心配して逢いにきてくださった方々
優しいお心に感謝でいっぱいです。
本当にありがとうございます。

夜のシンポジウムも貴重なお話が聞けて
改めての想いを胸にきざみました。

これからの日々
今こころにある想い

みんなそれぞれだけど
みんな一緒に
一歩ずつ歩いています。

またお話しましょうね。
自由にやわらかく楽しく♪


 




心に想うこと。 22:39 comments(0)