〜米粉のパンとお菓子 睦実〜
da-naさんへ。




6月16日 17日に日野町中之郷にあります古民家da-naさんにて開催のタイとインドの野良着 普段着展に睦実の米粉のパンとお菓子をお届けさせていただきます。

心地よい風が通る古民家に並ぶ着心地の良い衣服の展示。
わたしも楽しみです。

詳しくはコチラ
- 05:24 comments(0)
うむ。出展のお知らせです。





5月27日の土曜日
京都 選佛寺さんにて開催されます
うむ。というイベントへ
参加させていただきます。

樹月窯 田中敬史の土のうつわと
睦実の米粉のパンとお菓子たち。

素敵なみなさまとご一緒できること
とっても楽しみです。

そして、みなさまとの出逢いも
楽しみにしております。

詳しくはこちら。
- 09:57 comments(0)
5月のお知らせです。

5月にはいり田んぼがキラキラ。
田植えも少しずつ始まりました。

8年前の5月2日、
睦実さんと歩む日々が始まったこと
青く澄んだ空と柔らかな新しい緑を
眺めながら思い出しました。

奈良から滋賀へ暮らしを移して
新しく家族も増えました。
嬉しいご縁があたたかく結ばれ
また新しい一歩のはじまりです。

5月は久しぶりに睦実さんも出展します。

みなさまとの出逢いを楽しみに
今できることに感謝を込めて
参りたいとおもいます。




出展のお知らせです。



5月13日の土曜日
10時〜14時

土のうつわ 樹月窯 田中敬史
米粉のパンとお菓子 睦実
南比都佐公民館にて開催されます
なんぴマルシェへ出展します。

南比都佐公民館 駐車場にて。
滋賀県蒲生郡日野町深山口939



* 5月20日の土曜日 10時〜17時
5月21日の日曜日 10時〜16時

土のうつわ 樹月窯 田中敬史
奈良県大和郡山城址にて開催されます
ちんゆいそだてぐさ へ出展します。

詳しくはコチラ


* 5月27日の土曜日
10時〜16時

土のうつわ 樹月窯 田中敬史
米粉のパンとお菓子 睦実
京都市上京区の選佛寺さんにて
開催されます
うむ。に出展します。

詳しくはコチラ


* どうぞよろしくお願いいたします。
- 04:53 comments(0)
出展のお知らせです。



樹月窯 田中敬史
出展のお知らせです。
2月24日、25日、26日の三日間
東京新宿区の中井駅周辺にて開催の
猫路アートフェスに参加します。


器スタジオTRYさんのある路地に
いろんな作家さんの作品がならびます。
中井駅周辺の中落合全体が会場となり
染の小道という染物のイベントも開催されます。

お近くにお越しの際は
お立ち寄りいただけたら嬉しいです。

詳しくはコチラ。
- 14:30 comments(0)
あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
母となり迎えた初めてのお正月。
お誕生日でもある元旦は
わたしを産んでくれた母と父に
感謝あふれる1日になりました。

本年も家族みんな仲睦まじく
そして出逢うみなさまと
自然の恵みへの感謝とともに
実り豊かな一年となりますように
歩んでゆきたいと思います。

店舗再開や、出展の際は
こちらでお知らせいたします。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

樹月窯 田中敬史
米粉のパンとお菓子 睦実
- 10:49 comments(0)
出展のお知らせ。

11月6日の日曜日
JR奈良駅前にて開催されます
奈良ノ空カラ というクラフト市へ
樹月窯 田中敬史 南蛮焼締のうつわで
出展させていただきます。

開催時間 9時〜16時
場所 JR奈良駅前広場
(オーガニックマーケットと同じ場所)

久しぶりの奈良へ
わたしも一緒にゆく予定です。
お近くの方、お近くへお越しの方
ぜひお立ち寄りください。

同日、奈良公園では
中川政七商店さんのイベントや
奈良国立博物館では正倉院展も
開催されています。
賑やかな秋の奈良へぜひ
遊びにいらしてくださいね。
- 09:18 comments(0)
新しい一歩。


新しい一歩。
ちいさくてたくましい一歩。
これから一緒にあるいてく。
歩幅を合わせて
ゆっくりとのびのびと。
産まれてきてくれて
ありがとう。


- 16:16 comments(0)
雑誌掲載のお知らせ。


現在 発売されています
和楽 8.9月号の 椀と碗 というページに
樹月窯 田中敬史 の茶碗を
載せてくださいました。

焼き締めのお茶碗は
使うほどになめらかに育つ
楽しさが魅力です。

樹月窯 田中敬史のうつわは
滋賀県長浜市 の 季の雲さん、
滋賀県蒲生郡日野町 の らっこやさん、
そして滋賀県蒲生郡日野町上駒月の
窯場にてご覧いただけます。

お近くにお越しの際は
ぜひ手にとってみてください。

- 21:16 comments(0)
窯焚きを終えて。


旦那さんである
田中敬史さんが手がける
樹月窯 5回目の窯焚き
無事におわりました。

上駒月という地に築窯して3年目。
この大地にしっかりと根を張り
大きな大きな樹のように
ここに生きる いろんな生命と
共に支えあい 敬いながら
共に生きてゆく日々を
焼きものを通して続けてゆけるよう
これからも精進してまいります。

たくさんの山の恵み
大地の恵み そして
見守ってくださった
たくさんのみなさまに
感謝しています。


- 13:16 comments(1)
窯焚き。
築窯して3年目。
樹月窯 5回目の窯焚きをしています。

1日目


2日目


3日目


4日目


5日目の今日


山からわけていただいた
薪を燃料に 南蛮焼き締めを
穴窯で焚いています。

じっくりじっくり
窯の声を聴き
薪の音に耳を澄まし
炎の動きをみつめながら
窯と心を通わせて
たくさんの恵への感謝を込めて。

昨晩から勢いよく温度をあげて
今朝で一部屋目が1220度を超え
窯の中もキラキラと眩しく
焼きものたちも宝石みたいに
輝いています。
これから順番に一部屋ずつ
すべての部屋の温度をあげていきます。

汗だくになりながら
でも生き生きと楽しそうな
生粋の焼きもの人
樹月窯当主 田中敬史さん。

窯焚きも残り2日。
良き窯となりますように。


- 09:03 comments(0)